社長へのメッセージ

理想の職場づくり組織診断

【理想の職場をつくる】


イキイキと働く人々、生産性アップ、安定した経営基盤は人づくりから。
田村は、原田教育研究所が開発した、理想の職場を実現するメソッド【ICM(アイシーエム)】を活用し、人々がイキイキと仕事に取り組み安定した収益を生み出す「理想の職場」づくりのお手伝いができる講師【職場デザイナー】の資格を保有しています。

原田メソッド「人財育成認定パートナー(認定講師)」
ICM・ECM「理想の職場作り指導認定講師=ICデザイナー」

メンタルヘルス、職場の人間関係、パワハラ。人が集まれば起きるコミュニケーションの不具合による様々な問題が、企業の生産性や収益にも影響を及ぼしています。
どの職場でも問題の解決を望み、様々な取り組みを行っていますが、 実際にどれほどの効果があるのでしょう。
原田教育研究所の開発した、 理想の職場を作るメソッド【ICM(Ideal Company Method)】は、 働く人々の「やる気・心情」と、職場の「雰囲気・居心地」に注目し、その2軸で職場を アセスメントし最も効果的な課題解決策をご提供できるメソッドです。
すでに様々な業種で実践され、効果を上げています。
田村は、この【ICM】の基礎から活用方法までを取得した 理想の職場を作るプロ【職場デザイナー】であります。







【組織診断】

『ICMアンケート』、『ECMアンケート』(国際特許申請中、商標登録5370040、5385355)(別途実費)


新しい「理想の職場づくり」を提案します。
現代のビジネスパーソンは誰もが、「イキイキと働きたい」「自分の能力を最大限に発揮したい」という 思いを持って、 仕事に励んでいます。
しかし、現代の職場は様々な問題を抱えています。
「メンタルヘルス」「職場内の人間関係」など、様々な問題が組織の 機能低下を生み、企業の収益に大きな影響を及ぼすようになっています。
どの職場でも、問題の解決を望んでいます。
原田教育研究所では、その問題を解決し、社員の皆様がイキイキと働き、安定した収益を生み出す、 「理想の職場」をつくるメソッドを開発いたしました。


「原田式理想の職場づくり」5つの特徴
1.26個の設問にご回答いただくだけで、職場の状態を把握

社員の皆様に選択式23個、記述式3個の設問にご回答いただくだけで、
社員さんが現在どのようなお気持ちで働いているかが分かります。 ※PCでの回答にも対応しております

2.最短1週間での結果フィードバックが可能

アンケートにご回答いただいた後は、最短1週間で、職場の状態のフィードバックができます。
現在の職場の状態をすぐに把握できるので、理想の職場になるための タイムリーな対策を取ることができます。

3.職場の状態を階層別に可視化

会社全体はもちろん、部署・店舗・支店ごとなど、階層別に職場の状態を可視化することができます。
各階層に適した職場改善の方法をとることができ、大変効果的です。 職場規模は、1万人まで対応しています。

4.職場の課題の早期発見を実現

課題は早期発見・早期対応が重要です。

「原田式理想の職場づくり」では、26個の設問にご回答いただくだけで、職場や社員の皆様が抱えておられる課題を
早期に発見、明確にし、早期解決に繋げることができます。

5.結果を確実な成果に繋げる、充実のフォローアップ研修をご提供

職場の状態が分かった後は、具体的な改善行動が重要です。
ヤマトソリューションズでは、
職場の機能や、社員の皆様のやる気を高める行動を学ぶための、様々な研修をご提供しております。
経験豊富な講師陣が皆様の学びをサポートいたします。